現在募集していません。

\ epi交流会レポート / epiインターン生MVPが決まりました!MVPに輝いたのは…

こんにちは!epi人事部です。

12月4日にepi交流会を行いました。このepi交流会の目的は「メンバーとの交流を深めること」「メンバーがどんなことをやっているか知ること」。

交流会のレポートを通して、またひとつepiのことを知っていただけたら幸いです。

そもそもどうして交流会を企画したのか

まずどうして交流会をすることにしたのか。端的にいうと、epiメンバーの信頼関係を構築する最初のステップを踏むためです。仕事には欠かせない信頼関係。信頼関係がないと、お互いにいい仕事はできません。信頼関係がないと、仕事を円滑に進めることができません。信頼関係は仕事をするのに必要不可欠です。

信頼関係は日々のコミュニケーションによって形成されていきます。しかし、epiはリモートワーク推奨の会社。Slack(社内で使用しているコミュニケーションツール。)では会話したことがあるけど実際にあったことがないメンバー同士もいます。なかなか対面でコミュニケーションを図るのが難しいのが現実です。

そこで、定期的にメンバーが会う・話す機会を設けたいと思ったのが交流会企画のきっかけです。新メンバーが増えてきたので、信頼関係を構築するにはみんなの仲を深めることが最初のステップだと考え、このようなフランクな場を企画しました。

 

epi交流会の様子

10月から11月にかけてepiでは続々とインターン生を受け入れてきました。今では総勢14名のメンバーで日々仕事をしております。

当日、オフィスにメンバーが集まると、初めて喋るメンバー同士がいたりと少し緊張の雰囲気がありましたが、お菓子を食べながらみんなでワイワイ交流を深めました。

社長の昔話を聞いて爆笑したり、女子メンバーの趣味に一同驚いたりと、それぞれの意外な一面を知る良い機会になったのではないかと思います。

 

MVP発表!初代MVPは?

交流会の後半では、epiインターンMVP発表を行いました。初代MVPは佐藤麻友さん

麻友さんはepiの広報として、広報ブログであるepiChannelの配信や化粧品ブランドのインスタグラムアカウントの運用、SNSマーケティング、オウンドメディアのライターを行なっています。特に、麻友さんは仕事を継続的に行うことや自ら考え、工夫をしていくところが群を抜いており、模範となるものでした。

しかも、麻友さんの書く広報ブログはとても読みやすく、弊社のメンバー全員がいつも楽しみにしています。

当たり前のことを当たり前にやる、自ら考えて仕事に取り組むという仕事への向き合い方がメンバーからの信頼を獲得し、「麻友さんならきっちりやってくれる」と思わせてくれたところがMVP受賞の最大の理由です。

 

 

表彰後のツーショット(左:佐藤、右:松橋)

佐藤麻友さんはどんなことをしているのか、どんな思いでインターンに取り組んでいるのかなどインタビュー形式で配信しようと考えています。そちらの記事もぜひチェックしてくださいね。

最後は社長からのメッセージで締めくくり

交流会の最後には、社長の松橋からepiインターンメンバーにメッセージを送ってもらいました。すごく素敵なメッセージだったので、紹介します。

本当にみんなのおかげで助かっています。epiは女性がもっと活躍できる場を作っていきたい。他の企業さんとコラボして新たな価値を生み出していきたい。こんな風に思いながら仕事をしています。さらに、epiは夢を持つ人、成長したいと思う人を応援していきたい。みんなの「これ、やりたい」を叶えるお手伝いをしていきます。これからもよろしくお願いします。

epiインターンには夢を持った学生や社会で活躍したいと強く思う学生が働いています。
それぞれが自分の成長を考え、夢や目標の実現のために切磋琢磨しています。

epiではインターン生を募集しています

epiでは引き続きインターン生を募集しています。

  • 長期のインターンでビジネススキルを身に付けたい!
  • チームで成果を出したい!
  • epiの事業に興味がある!

なんて方はぜひ応募してみてください。「まずは話だけ聞いてみたい」だけでもウェルカムです。みなさんのご応募お待ちしてます。

応募する