セールスインターンを募集中!

epiが長期インターンを募集する理由

長期インターンといえば、数ヶ月間社員と同じようなワーススタイルで業務を行うことが一般的なイメージかと思います。
仕事とは何なのか、社員さんがどういう風に働いているのかを知りたい、はたまた、実用的で社会に出てからも使えるスキルを身に付けたい、他ではできない経験を得たい、などいろんな目的があると思います。

学生さんがインターンにいく理由があるのと同時に、会社側にもインターン生を募集する理由があります。
今回は、なぜepiが長期インターンを開催するのかについて、お話しできればと思います!

epiがインターン生を募集する3つの理由

epiでは学生に機会を提供することを一つのミッションとし、インターンを開催しています。
その背景から3つの理由が存在します。

仙台に長期インターンを行なっている会社が少ないから

仙台は学生の多い都市です。だからこそインターンに参加したい学生も多い。しかし実際にインターンを開催している会社は少なく、学生さんもインターン先が見つからず困っている状況がありました。確かにインターン生を募集している会社さんもあるのですが、公に告知している会社さんが少ないのは事実です。だからこそ、epiがインターンを開催し、学生さんに門戸を広げ、さらには他社さんも学生を受け入れる雰囲気を作っていけたらと思っています。

多様性の高さと若い力がそのまま会社のサービス力になるから

epiの事業は、比較的若者をターゲットとしたサービスやプロダクトがあります。だからこそ、新しい切り口 × アイデアの深み がそのまま力になるのです。若者をターゲットとしたサービスやプロダクトだからこそ、ニーズを汲み取りながらそのまま価値に変えていける。ここを重要視しています。

また、多様性の高い組織は次のイノベーティブな価値を生み出すと信じています。似通った価値の集合からは、枠を超えた価値を生み出すことは難しい。バックグラウンドも違い、得意なことも違う人間が集まってこそ、良い一手を撃ち続けることができると考えています。

学生さんを育てること自体、仙台に本社を置く会社だからこそのミッション

学生を育てる。これは大人や社会人、そして法人のなすべきミッションだと考えています。若者を育てるからこそ次の良い未来が訪れる。この価値の連鎖を考えれば、学生を育てることはやるべき使命だと捉えています。しかし、お客様扱いは全く行いません。いち社会人として責任を持ってもらいながら取り組んでもらいます。成長を間違いなく与えられる自身があるからです。

epiでは、門戸を広げ、インターンの形を模索していきます

仙台市青葉区にある弊社は、どうしても郊外の大学の方が通勤しづらい状況にあります。だからこそ、誰でもインターンをやれる環境を作っていきたいと思います。

epiでは、#WorkSmartLoveTeamを組織コンセプトに働いています。

あなたにあったインターンの形を一緒に考えていきましょう! ご応募お待ちしております。